バス研修旅行(京都へ)

真宗興正派西讃教区の日帰りバス研修旅行に行ってまいりました。

香川県を出発し、まずは本山興正寺へ参拝。その後、龍谷大学深草学舎にて「妙好人における死生観と超越」展を見学しました。妙好人とは篤信の念仏者のことで、今回は有名な大和の清九郎など日本の方々に加え、外国の妙好人も3名紹介されていました。

次に、九条兼実の娘であり、親鸞聖人の妻であったと伝えられる玉日姫の廟所があるという西岸寺へ。この度、発掘調査により臓骨器と焼骨が出土し、本日のみ一般公開されるということで見学、住職様よりお話を伺いました。今回の発見で伝説の人物とされていた玉日姫の存在が証明されるのではと考えられています。 (住職)

私も参加させて頂きました(^o^)緊張しましたが、わいわいと楽しく過ごさせて頂きました。初めて見聞きすることばかりで難しかったですがとても勉強になりました。また、夫婦となってから初のご本山への参拝ということで少し恥ずかしかったですが皆様に温かい目で見守っていただきながら無事に参拝を済ませることができました。猛暑の中のハードスケジュールでしたが皆様お疲れ様でした。これからよろしくお願いします。(若坊守)

 

 

アクセスカウンター
着物買取着物買取着物買取宝石買取ブランド買取

フェイスブック始めました