平成24年秋季永代経

 平成24年9月25日(火)に秋季永代経法要を勤めました。

ご法話は佐々木安徳氏(高松市専光寺)でした。 葉っぱで作ったかわいいバッタをいただきました。 本物そっくりで、色んな場所に飾っていたらみんな驚いてくれています。専光寺さん、お心遣い本当にありがとうございました。

専光寺さんのご法話の最初に、「欲のためでもなくこうしてお寺に来てくれるのはすごいことだ」というお話がありました。確かに自ら足を運んで聴聞させて頂こうとする姿は決して他人が強制できるものでもなく、専光寺さんのおっしゃるとおり「宝」であると思います。このご法話を聴聞させて頂き、少しでも多くの方に足を運んで頂くということの大切さを改めて感じ、私も努力していきたいなと思いました。そして色んなご法話を聴聞させて頂き、私も皆様とともに仏縁に触れさせて頂きたいと思いました。

総代さん、坂本田井中の講中の皆さん、準備片付け等ありがとうございました!優しく接してくださり嬉しかったです。世話人の方々もゆっくりお話はできませんでしたが、これからもよろしくお願いします。

一度にたくさんは無理ですがちょっとずつでも色々な方々に関わって、皆様のことを知っていけたらと思います(*^。^*)

最後に、写真たちは院主さんプロデュースのバッタさん達の写真です!自然の中に帰っていきいきしているようです^^(若坊守)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Tasia Truss (金曜日, 03 2月 2017 04:30)


    Hi, Neat post. There's a problem with your site in internet explorer, would check this? IE nonetheless is the market leader and a large part of other people will miss your magnificent writing due to this problem.

アクセスカウンター
着物買取着物買取着物買取宝石買取ブランド買取

フェイスブック始めました